2006年03月18日

(∩_∩)

はぁ〜、すっきりした(*^^*)

メルセデスが走り出した気分だよ♪
(みあれちん語録より^^)

posted by ぴよ♪ at 07:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

ほわいとでぇ〜

息子たちが毎年もらってる隣のお姉ちゃんたちからの
バレンタインチョコのお返しに、二人分のお菓子は確保したんだけど
(ほんらいならじぶんらでやるべきことだろぐぁ!)
義母から夫と息子たちにもらった分のお返しを用意し忘れた(--;

この前、いつも図書館の本ばかり読んでる私が本屋のカバーをつけた本を
読んでるのを夫が見て「何の本?」と聞くので
「国家の品格。図書館の予約がなかなか回ってこないから買ってもた。
バカの壁も読みたいと、予約してるけど連絡ないわぁ」と話したことがあった。

今日夫から「読みたい本、何やった?」とメールが来たので
「バカの壁。無思想の発見でもいいけど」と返信したら
「バカの壁」と「超バカの壁」と「無思想の発見」の三冊とケーキを買ってきてくれた♪

「ほわいとでぇ〜^^花よりいいやろ」って
いや、お花も大好きですが、
本、ちょーうれしーんですけどぉっていうかぁ〜(*^^*)←バカ

おケーキは5個あったので、9時過ぎに義母ン家訪ねて行って^^;その時間からみんなでお茶して
ほわいとでぇ〜のお返しとさせていただきました。

ばれんたいんもほわいとでぇも誰かの策略に乗せられてるんだけど
どんな形でも人と交流する機会になるってのはよろしいかと^^*
posted by ぴよ♪ at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

みわ

TVCMを見ていた次男が(またかよ^^;)
「僕この人好きやねん^^頭黄色い人。」



次男が見ていたのは不動産のオークションのCMらしい。

誰?


・・・美輪明宏・・・。


よ・・・よーわからん、君の好み・・・。


「あ、その人の前の人が八千草薫やで。」と私が解説。
大阪の子供は相変わらず吉本新喜劇で育ってますから。
桑原和男が自己紹介のとき
「私、八千草薫・・・のファン」というフレーズでしか知らない人。

「へぇ〜!すごいやん!」

いや・・・なにがすごいんだか・・・。
どうすごいんだか・・・。(汗

そうか、頭黄色いあの人、好きか・・・。

(^^;
posted by ぴよ♪ at 09:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

rougo

母がケアハウスに入所した。
父が亡くなって約8年、ひとり暮らしをしてくれてたけど
三度の食事、買い物、火の始末に自信がなくなってきた。
同じ市内に住む私はしょっちゅう顔を見に行くけども
四六時中注意しているわけにはいかない。

同居してあげないことを申し訳なく思う。
私が今までネットやリア友にこぼしてきた愚痴だけを聞いて
なんてひどい親子関係かと思う人もいるかもしれない。
でも本当はうん十うん年そばにいて笑顔で過ごす日もいっぱいあったし
小学生の頃の私は母が大好きで
「大きくなったらお母さんと結婚する」とまで言ってた^^;

考え方の基本が違うと感じたのは中学生の頃。
その後も友達がお姉ちゃんと買い物や遊びに行ったりするように
私は母とふたりで旅行したりもしたけど
日々交わす言葉の中で傷ついたり反発することも多くなっていった。

生真面目で几帳面で私とは正反対^^;
「遊び」の部分が非常に少ない。
父と私が4コマ漫画を見て笑っていても
何がおかしいのか説明しないとわからないというタイプの人。

薄味好みの私とは味覚も違う。それを口に出す。
悲観的で心配性。悲しい言葉は聴きたくない日もある。

毎日毎日24時間近く一緒にいるのはつらい。ごめん。

ケアハウスは昔のイメージの老人ホームとは違って
どちらかといえばホテルのよう。
プラス 職員さんがいていつも気をつけていてくれる。
感謝感謝でございます。
入所させてほっとくのではなくて
心の余裕を持って度々訪れことにするから・・・ね。
posted by ぴよ♪ at 10:13| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

すごーい!

スルツカヤ。
もーすごいすごい。
すごいわー。
もー。
すごい。
すごすぎる。

難易度の高いあの技この技が決まった
なんて次元じゃない。

体細胞一粒一粒が全部流れるように動いてるような
思い通りに筋肉の細部まで動かせているような

四肢に漲る躍動感、溢れ出る高揚感、伸びやかな美しさ
測っていることを気づかせない視線、というか測らなくても
曲に体を乗せていれば距離や高さもぴったりなのよという自信
滑る喜び、人に観られることのうれしさがバンバン伝わりまくる。

すごいですよ。
うーん。
posted by ぴよ♪ at 08:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

(^^;

母の用事で、ひとりで大学病院の脳神経外科へ。
待ち合い室は心療内科とかも一緒。
付添いの人同士が大きな声で周りの人も巻き込みながら差別用語バンバン飛ばしながらおしゃべりしてる。

「こういう病気はな、だいたい引っ込み茶碗な子がかかんねんなっ!」

「なっ!」って言われても…^^;

おばちゃん、それ、引っ込み思案…。
posted by ぴよ♪ at 09:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

あの山は京都

image/piyopopo-2006-02-05T21:52:47-1.jpg
一月に引っ越した義母のマンションからの景色。

駅まで徒歩4分、スーパーまで徒歩1分。
バリアフリー。

老後の生活 新生活。
posted by ぴよ♪ at 21:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

(・_・)

あそこであれをやって、次はこれ
で、その間にあれとこれをどうにかしなくちゃ
・・・な日々。

短い区切りを1日に詰め込んで

でもまだ骨身を惜しまず動くというところまではいってない。

去年あたりから「身を粉にするぐらい動かな
下手したら長生きしてまうで。」と
私の脳が私に言い聞かせる。

長生きしてる人を非難するわけじゃないので
他の人には通用しない、使いたくない私専用の言葉。

94の祖母も96の義祖母も74の母も72になる義母も
大好きです。
posted by ぴよ♪ at 07:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

はいてんしょん

用事で、待ち時間ができたのでいきなりだけど
幼なじみのTを、Tのうちから徒歩5分ほどのCafeJINJINに呼び出してみた。
時間があればお茶に付き合って(^^*)って。

Tもいろいろ忙しいのはわかってるので
ダメモトで電話したんだけど
わがままに付き合ってくれてありがとう☆なのでした。

しゃべり始めるととまらない。
今日は他にお客さんもいてJINママも忙しそうだったので^^;
二人でおしゃべりしまくった。

共有したい話題がいっぱい。

あ、ひとつ話し忘れた。
このごろとっても気になってることなのに。

これもまた次男がみつけたTVCM^^
(そんなことかよっ!)

「ばさばさつばさ 妖精の翼」 

う〜ん。何を狙って作ったんだろう。。。(^^;)
posted by ぴよ♪ at 19:44| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

今日の一言

「えらそうにしてるえらいひとはいない」

今TVで、トミーズ雅が言ってたの^^
三谷幸喜のことを評しての言葉です。

「えらそうにしてる時点でその人はすでにえらくない。

三谷氏はほんまに普通の人なんです。
えらそうになんか全然してない。」

観たいな、有頂天ホテル^^
posted by ぴよ♪ at 09:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

つぶやく

バブルの頃、
教員をやめた私は某中堅和菓子屋の専務のところにいた。
(つくづく甘いもの好きねぇ〜。)

別の部署の人とかみんなで雑談をしていた時
50過ぎの女性の言った言葉
「今な、紙や土地でみんな金持ちになったりしてるけど
饅頭1個売って何ぼの商売の方が絶対いいで。」
っていうのが、ずーっと頭に残ってる。

槍玉に挙げられた○りえもんさんがこの先
これで終わってしまうのか、また浮上してくるのか
私にはわからないけど
日本の社会全体に広がり過ぎてきた「消費は美徳」の考え方を
ちょっと立ち止まって「ん?」って人が増えるといいなぁ。

足るを知るのはよいものです。
posted by ぴよ♪ at 17:03| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

こんな日もあり^^

友達3人で会おうと約束していた今日
お友達の息子さんがインフルエンザで、来られなくなって
う〜ん、残念。ル・ペイザンはまたの機会にね。
んぢゃ、二人だし、うちで気軽にお昼でも^^とお誘いして
えっちらおっちら自転車こいで坂道上がってきてもらったのに
彼女の携帯にお姑さまから電話。
緊急な用事です。旧家の嫁はほんまに大変やなぁー。
お持ちのケーキを召し上がっただけでお帰りになりました。

06111905.DSC00151.JPG
間に合わなかったキッシュはうちの晩ご飯になります^^;

みんなしっかりお母さんやお嫁さん。
がんばれ(*^^*)
posted by ぴよ♪ at 13:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

TV ショッピング

冬休みのある日

「奥さん奥さん、お宅の息子さん、変ですよ」
笑いをこらえた長男が話しかけてきた。

「TVショッピングに魅入ってますよ」と大爆笑。


リビングに行ってみると振り向いた次男が真顔で
「お母さん!スイブルスイーパ○買って!」

あ、あほや〜〜〜!!!
何で商品名まで知ってんねん!

冬休み中何度も同じ商品のTVCMを何分も見ていたらしい。
外人さんが階段や部屋を手軽に掃除できるということを
普通にアピールしてるだけ。何が楽しくて何分も見てんねん(笑)

うちにはクイック○ワイパーもあるしそんなんいらんよ。
そんでそのCM、掃除機のコード本体からグルグル引っ張ってはずすの
大変そうやけどうちの掃除機はしゅっと引っ張ったら出てくるし
ちょっと引っ張ったらしゅるしゅると引っ込むんやで。
・・・日本の掃除機はたいていそうやで(−−;


         こいつ、いつかだまされるな。
posted by ぴよ♪ at 18:35| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

高校サッカー

野洲高校、すごいなぁ!
白熱の試合、楽しませてもらいました^^
posted by ぴよ♪ at 16:23| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

新年

06101601.DSC00144.JPG
あけましておめでとうございます(*^^*)
ご挨拶がすっかり遅くなってしまいました。
年賀状を作ったり、2台のパソコンを子供たちと奪い合ったり
チラッと覗きには来ててもゆっくりレスしたり
記事を書くことができませんでした。

昨年は大変お騒がせしてすみませんでした。
今年は平和に過ごしたいと思っております(^^;

今年もみなさまが心暖かく柔らかい日々をすごせますように☆
充実した一年になりますように
お祈りいたしまする☆

今年もどうぞよろしくお願いいたします<(__)>

 (∩_∩)
posted by ぴよ♪ at 21:20| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

大晦日

06101520.DSC00143.JPG

そんなこんなで大晦日。
去年は自分でおせち料理作ったのですが
今年は早くからネットで教えてもらった好吃屋さんのベジお節を
予約していたのでした。
台湾の中華料理です。カシューナッツとか、それっぽいですね^^

今日もう少しじたばたしてせめて玄関やトイレなどきれいにして
お正月さんをお迎えしたいと思ってます。
(みあれちんの影響です^^*)

日本人ですなぁ^^;
何が来るというわけではない、お日さんが沈んでまた昇って
昨日の続きの今日、連続した次の日の明日が来るというだけなのですが
心新たに来る年を寿ぐ。
だらだらも好きだけど、けじめも好きです^^

今年もたくさんの人に支えてもらって生きてきました。
暖かさをくれる太陽や、住ませてもらってる地球や
空気、雨、木や道や電化製品、農産物、
ありとあらゆるもののお世話になって生きてきました。
ありがとうございました(*^-^*)

ここに来てくださるみなさま、
いつも駄文にお付き合いくださって、
本当にありがとうございます(∩_∩)
本来ならみなさまおひとりおひとりのところへ
お礼とご挨拶の書き込みに走り回りたいところですが
(そうした年もありましたが^^;)
あふれる感謝と大好きだよん♪の思いを
ここでのご挨拶に代えさせていただきます。

来る年が実り多き年になりますように。
よいお年をお迎えくださいませ<(_ _)>

         Love and Peace♪

                 ぴよ♪
posted by ぴよ♪ at 09:12| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

散々な年末^^;

ほっぺが多少赤いのは頬紅が片方で済むわと思えるけども
鼻の下が赤かったり表皮がぼろぼろだったりするのって
あまり愉快ではないな、と感じる今日この頃。

みなさん、暮れのお掃除年始の準備はお済みでしょうか。
「こんな状態だから大掃除サボってんの^^;」とメールをすると
「それでも地球は回ってるよ^^」といってくれる
ガリレオな友達に力づけられている私です♪

顔は↑のような状態でも大好きな人たちに会いたいと
忘年会に参加する予定だったのに
今度は治療中の歯からばい菌が入ったのか
ほっぺがどどーんと腫れてしまって熱を持ってしまった。
たまにあるんです。治療後に腫れちゃうこと。
でも、今のこの時期でなくてもなーと苦笑い。
形成外科と歯医者のはしご。
忘年会は泣く泣くあきらめました(えーん)

で、ほっぺ冷やしながら横になってる間に
新聞読んだり本を読んだり目をつぶったり
「あそことあそこは掃除しとかななぁ」と
頭の中で計画たてはするものの実行までに至らずonz

家の中はほったらかしで
こんなほっぺでもお仕事行きます^^;

…やればできるんやん。

働き始めると仕事優先に考えるので
少しでもよい状態で行くために力を溜めとくわけですな。

ええい!言い訳は聞きとうない!!

と、見た目はだらりんとしてますが心の中で葛藤しておるのです^^;


   窓一枚拭いて茶濁す大掃除

          お粗末<(__)>
posted by ぴよ♪ at 06:58| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

いぶ

先日の大雪の日。12月22日でしたか
みなさん、ご無事に過ごされましたでしょうか。

「大阪は積もってないよ」と北陸の住人に
メールしたのは確か朝6時台。

それからどんどん雪はひどくなって
8時前には5cmぐらいは積もってました。
雪国の何メートルとかに比べると
全然積もっているという感じではないでしょうが
近年の大阪は本当に積雪が少ないので
それぐらいの雪でもゴミ収集車は出ない、
人自転車バイクの転倒が相次ぐという状況なのです。
私も「ひと月の内に2回も救急車のお世話になるわけにはいかん」と
思いつつ、やはり歩くのも大変なので
ゆっくりゆっくりチェーンもない車で坂道を
慎重に慎重に下っていきました。

*********

そして今日はクリスマスイブ。
中学生になったらサンタは来なくなるというのがうちの掟で^^;
夜中にこっそり枕元に足音忍ばせることもなくなりました。

お気に入りのCDでもあれば帰りに買ってきてやろうかな。

クリスマスプレゼントどころか
明日の食糧さえ覚束ない子供たちが
同じ地球に住んで同じ時を過ごしていることに思いを馳せ
できることをすこしだけ。

***********

すべての人が高いレベルの同じ学力を持つことは望ましいけど
持たなくてはいけないとは思わない。
でも、すべての人は同じぐらい誠実でなくてはいけないと思う。
みんなが建築構造図を書ける必要はないけど
図面を引く人、図を見て家を建てる人、建てた家を売る人は
住む人が安心して住めるような家を作ろうと思わなくてはいけない。

ぴらぴらの紙(お金)のやり取りが最重要事項になってしまうのっておかしいと思う。
そんなものがなかった頃から人は人として生きてきた。
車を使う人のためにタイヤを、エンジンを作る人がいる。
「おいしい」と思ってもらうために、明日への命をつなぐために
食物を生産したり調理する人がいる。
寒さを防ぐために着る服を縫う人がいる。
人は人と支えあって生きてるな、と私は実感してる。
一人一人の行動が信頼という絆で社会を支えてる。

悪いことをしたら天罰が下るという思想がなくなってしまって
人の一生を奪っても数年オリの中に入っていれば
出てきてまた繰り返したり
見つからずに過ごせればしてやったりとほくそえんだり
ちょっとここのところ、ニュースを聞くのも心が疲れる感じ。
多くの人が「またか」と、麻痺しませんように。

一人でも多くの人が笑顔で今日を過ごせますように。
今日笑顔を見せられないほどのガンバリが
将来の笑顔につながりますように。
posted by ぴよ♪ at 07:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

その後

・ご心配くださったみなさま、どうもありがとうございますm(_ _)m
 頭の方、体の方はいたって元気なのですが
 絆創膏が取れないので仕事は木曜日まで休みます。
 ほんとーに迷惑かけててごめんなさいなのです(T-T)

・洗濯、買い物は家族が手伝ってくれます。感謝。
 

・口が開きにくいほどだった鼻の下の大きな絆創膏は
 今日、ちょっとちっちゃいサイズに換えてもらえました。
 鼻の下の絆創膏のおかげでちょっと食欲減退してたよなぁ
 とか考えていたら
 ・・・どうせはがすんだから、はがす直前に
 マジックで黒に塗ってみたいなと思いついてしまった。
 でもまだお医者さんと、そんなに仲良しになったわけじゃないしなぁ。
 朝、家で塗ってマスクしていこうか・・・
 かとちゃんぺ。誰に見せんねんあほ。
 なんて考えるほど暇な日々。。。
 (いや、やるべきことはたくさんあるんですよ^^;)

・せっかく減退していた食欲だけど
 「今日のお昼はスパゲティーにしよう♪」と決めたら
 どんな味にしようか、スパよりマカロニかとか
 食べ物のことばかり頭を駆け巡る。
 そうだ、梅シソスパにしよう^^と勇んで作って食べたら
 口内炎になってしまってる口の中の傷に沁みて痛い。
 痛いけれどおいしい。あーん。おいしいけど痛いよぅ。

・病院で「頭を強く打った後の注意事項」みたいな紙をもらった。
 「1ヶ月ほどして呆けに似た症状が出ることがあります。
 老人性のものだと決め込まず必ず受診してください」というのをみて
 「普段と区別つかへんで。」とだんなが私の顔を見た。
 ・・・あの。日ごろから呆けておりますが、何か。
posted by ぴよ♪ at 16:01| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

ぼちぼち

7日にバイクでこけまして^^;

歩道から急に車道を横切ろうと出てきた自転車を
避けようとして避けきれず自分で転んだようです。

反対車線に倒れてた間の記憶はまったくありません。
対向車、後続車が来てなくて命拾い。
おぼろげながら覚えているのは反対側の歩道にいて
「ここはどこ?何しにどこへ行くんやった?」と考えようとしているところ。
「救急車を呼んだから」という誰かの声にびっくりして
「えぇ〜!いいのにぃ〜」と答えたら
「いや、頭打ったはるから」と言われて
どうやって乗ったかわからないのに、次の記憶が救急車の中で
誰かに連絡しなくちゃと思って電話してるとこ。
だんなの会社と、私の仕事場と、同じ職場の友達に電話した履歴が残ってる。
でもまたそこから先もどうやって救急車から降りたのか、
多分歩いたんだろうけど記憶がない。

検査の結果、脳のCTでもレントゲンでも異状は見当たらず
骨折もなく、ただ顔をすりむいたのが一番ひどい怪我。
ヘルメットが壊れてました。

手も痛いのだけど「骨は大丈夫ですよ〜」というお医者さんのことばぐらいから頭が正常に動き出したようでそこからは今日になってもだいたい覚えてる。

廊下に出ると大学生のお兄さんがいて何度も何度も私に謝ってはって、あー、そういえばさっきこの人道路でも謝ってはったなぁ、この人が自転車の人だねと認識。
「急に飛び出してごめんなさい」とか「僕、代わりに仕事に行きましょうか」とか、なんだかとっても誠実な人だなぁ。自分はほとんど無傷なんだから逃げることだってできたのに。
いやいや、あなたも倒れたんですか、自転車かすっちゃったんですか、避けきれなくてごめんねぇ。じゃあ住所と電話番号交換して何か異状があれば連絡するってことで、と、お兄さんと別れて、迎えに来てくれただんなに連れて帰ってもらったのでした。

お兄さんは警察の人と一緒に病院に来たそうで。
おまわりさんは「自損ってことでいいですか」というような質問をして
「ハイ」といったらすぐに帰りはった。

昨日のお昼も「大丈夫ですか。僕仕事に行きましょうか」と電話をくれはりました。いやぁ、今の時期忙しいから、仕事を教えるのにかける時間はないかも^^;なので勝手に遠慮してしまいました。顔に大きなばんそうこう貼ってるので人前に出るのはどうかと仕事休んでますが。職場の友達に迷惑かけてますが(ごめんよぉ〜〜〜)

とりあえず今日は休んでゆっくり静養しときます。
ずーっと起きてるとちょっと頭が重くなるような気がするので、今日は時間はたっぷりあるんだけどパソコンに向かうのも少しづつ細切れにしてぼちぼちレスなどもしたいと思います。
お騒がせしてごめんなちゃい。<(__)>
posted by ぴよ♪ at 07:25| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。