2006年11月13日

izime

いじめちゃいけない。
いじめはなくならないなんて
大人が肯定しちゃいけない。
いじめは悪なんだ。
感情を自分でコントロールできるような人に
育てていくのが教育だ。

そのてんびんの反対側で
どんなことがあっても
耐えたり、気持ちややり方を方向転換、変換して
屈することのない
強い心を育てることも教育だと思う。

「悪」だとまでは思わず軽い気持ちで気づかずにやってる人もいる
だから声を上げて「いやだ」と言おう。
言われた方はそこで切れたりせず
素直にすぐに気づいてその行為を止めよう。

いじめる行為は汚い。絶対醜い。醜い部分を晒すのは恥ずかしい。
恥ずかしいところは隠せ。
感情を抑える訓練をする。
あるがままの姿がいいからって
真っ裸で町を歩くことはできないでしょ。

学習しよう。
誰も被害者にも加害者にもならないように。
posted by ぴよ♪ at 08:47| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。