2006年09月20日

Peace One Day

(^^;)
たまに来て、何かの宣伝だけしていくというブログになりつつあり、
宣伝なんだけど見てくれる人はほとんど、
いるかどうかわからないのですが^^;


みらりんの「アンモナイト -Ammonite-」からひっぱってきました。
Peace One Day

詳しくはみらりんの記事をお読みください(手抜きといわないで>_<;)
元の主張が正しく伝わると思うから。

「ある一日、戦いをやめてみる」
千里の道も一歩から まず身近なところから 
はじめることに意味があると思う
だから賛同。

みらりんが教えてくれたから 私に伝わった。
みらりんの所のようにたくさんの人が見るブログにそう書いてあったら
私のように「真似しよう」と思う人がほかにもきっといて
その一日、その人たちの周りに気持ちの安らぎが訪れる かも知れない^^

すこしづつ、平和を よいものを 願う輪が広がっていけばいい。
いつか、 戦火が地球上のどこにもない1日 っていうのが実現すればいいな。
それがすこしづつ 増えていけばいいな。

 
posted by ぴよ♪ at 07:38| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リンク、ありがとう!
自分でもしっかり考えが定まらないままだったのだけど、でもきっとこれは「伝えていく」ことに意味があるんじゃないかな…ってことで、ぴよ♪たんに伝わってうれしい。

昔はがむしゃらにいろいろやってきたけど、ちょっと立ち止まって周りを見回してみたら、こういうことがものすごく難しく思えるようになった。
自分が正しいと思ってやっていることが、人や環境によっては、実はその逆もあったりする…っていうのを知ると、いろいろ動くのがこわいときがあるね。

…でも、21日は、それぞれが自分なりに考えるだけでも意味があることなんじゃないかと思う。
こうやって世界が繋がっていけるといいね。(←理想論)
Posted by みら at 2006年09月21日 06:21
♪みらりん
コメントありがとう(*^^*)

理想論を口にするのはちょっとこっぱずかしいけど
理想を持たないよりずっと素敵。
目指す方向に歩いていける、行こうとすることが大事だと思う。

>自分が正しいと思ってやっていることが、人や環境によっては、実はその逆もあったりする…っていうのを知ると、いろいろ動くのがこわいときがあるね。

うん。とっても★
私の場合は傷つきたくなくて殻に閉じこもってしまう^^;
できるだけ周囲と自分のバランスを考えて多角的に見てるつもりでも
想像力が足りなくて あー、そっから来たかぁ〜みたいな言葉の刃にやられることがある^^;
みらりんは私なんかよりずっと、すごい数の目にいろんな角度から見られるから
もっと大変やろなぁー。
(言葉では軽くしかいえないけど、すっごい深く思ってます★)

でもね、広く届く声で言える立場の人が
懼れずに声を上げてくれることで
一人でも多くの人が理想を思い描けたら
少しでも近づこうと思えたら
声を上げることはすごく大きな意味、効果があると思う。

勇気を持って発言してくれた人を応援します(*^^*)
ありがとう.。.:*・゚☆
Posted by ぴよ♪ at 2006年09月21日 07:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。